※今年も半年間の無料お預かりを実施してますのお持込み時にご希望の方は必ず『預かりで』とおっしゃってください!スペースがなくなり次第終了します。
KIREKURI(キレクリ)×FUTATSUYA(フタツヤ) 石川県金沢市にあるクリーニング屋さんフタツヤの公式ホームページ
キレイになるクリーニンング屋さん フタツヤ 076-262-2440
メルマガ読者限定プレゼント企画 今月のスペシャル企画 今月のテスト割引企画 キレクリ会員募集中です!
今月の知ってほしいことmini(((( 今月のメルマガクーポン ))))⇒■■今月も衣替え応援割引!!==>お洋服10点以上で35%OFFクーポン=== ■■ / (((( スペシャル企画 )))) ⇒■■今月はHさんのご要望により ==>ダウンが入った衣類30%OF=== と ◎Sさんのご要望により ==>ジャケット &コート30%OFF=== ■■

メルマガ登録

キレクリの今月も教えちゃいます!
活用してください!
 


.
モバイルなどカメラが付いている機種はこちらのQRコードも登録ができます。

 powered by

おすすめのクリーニング
▼カッターシャツ1枚無料
▼汗ぬきクリーニング
▼あんしん洗い
▼仕上げだけプラン
▼折り目加工
▼かばんのクリーニング
▼布団のクリーニング
▼スーツ特別クリーニング

ことリンク
当店に寄せられた、お客様の声
お店までの行き方が知りたい!
いつでも40%offってホント?
自分のニオイが服に付くの?
新品のスーツはこちら洗います
割引とか教えてください
携帯電話用のサイトはあるの?
布団とか洗えますか?
自宅の収納が狭い方

知っておくと得すること
▼今月のスペシャル企画
▼割引テスト企画
▼今月の知ってほしいこと(PDF)
▼キレクリ会員募集
▼メルマガ購読希望
▼タグを捨てるな
▼ハンガーの回収
▼クリーニング業者の方へ
▼宅配便でお届け
▼保管サービス
▼ご自由にお持ち帰りください
▼法人・会社様向けのサービス

これだけは知っておいて!
▼メルマガ会員だけの企画
▼こんなものも洗ったことあります
▼割引の種類
▼クリーニング価格表
▼お直し価格表
▼こんなものも洗ってます
▼店舗紹介
▼お客様満足度 2017年版


一応こんなこともやってます
▼宅配便の受付
▼A1までの印刷 (準備中)



布団のクリーニング


洗わない。干さない。今夜も、ダニと寝ますか?

ダニの写真

 

あなたは、最近おふとんを洗いましたか?

毎日、何気なく使っている
おふとんの中に、上の写真のようなダニが
数十万匹(死骸も含む)が住んでいること知ってました?
聞いた話ですが、旧厚生省の調べでダニのいない家庭の割合は0%だったそうです。

その中でも私達を刺すツメダニは数%しかいなく、実際には居るか居ないか分からないチリダニ類がほとんどなのです。これが逆で私達を刺すツメダニの方がいっぱいだったら今頃、毎日布団を洗ったり、干したり、掃除機掛けたりと様々なことをしているんじゃないですか?

『幸い』いっぱい居るのが、チリダニだから『何も気にしないで』毎日グッスリとチリダニたちと眠っているんじゃないですか?しかし、もうそんな布団で寝ている場合じゃありません。

それは、寝ているときにチリダニの「死骸」「脱皮殻」「フン」などが乾燥して微粉末になったもダニの「死骸」「脱皮殻」「フン」などが乾燥して微粉末になったものを吸い込んでいるのです。

そして体内に進入し過敏に反応することがあるのです。そんなふとんに毎日寝たいですか?私は絶対寝たくありません。しかし、日々増えていくダニに対してどうすれば良いのでしょうか?どうしようもないのですか

いいえ!そんなことはありません!
ダニは潜り込めるところ(ふとん・カーペット・布ソファ)があって
ホコリ(フケ・アカが好物)があり
温度二十〜三十℃で
湿度七十%程度の
四つの条件が揃ったところでないと生きていくことが出来ません。

秋口にぜんそく発作が多いのは、押入にしまってあった毛布や掛け布団を、
いきなり使用するのが原因です。

梅雨時や夏の間、押入の中のふとんや毛布は高温・多湿で「ダニ繁殖機」となっています。

そこで布団のダニを減らす方法として、布団の湿度を下げるためマメに干すこと、そして、その時に掃除機も一緒に掛けることで表面付近のダニも吸い取り、ある程度ダニを減らすことが出来るのでぜひやってみてください。

それでも気になる場合はおふとんの丸洗いを試してみませんか!
ダニは死滅し、その上おふとんはフカフカでキレイになって、今まで以上に安心してグッスリと寝ることが出来ることでしょう。

おふとんの丸洗いについてお客様からよくいただく質問にお答えします。


みなさんお布団って洗ってるの?

最近このご質問を大変多く頂きます。
多分、店頭に貼ってあるポスターのせいじゃないかと思うのですが、今まであまり関心を
お持ちじゃなった方からも、『お布団は想像以上に汚れていること』や『そんな環境で

毎日寝ていることをはじめて知った』というご意見をかなり頂きました。
それだけお布団を洗うということに対して、皆さん関心をお持ちになり始めていると実感しております。

その上、最近ではダニ・カビが原因で起こるアレルギー・アトピーなどどうしても関心を
持たなければいけない生活状況に年々なっていることは否定できません。

そのような訳で、最近はお布団を洗う方が大変増えてきております。
最近は毎年お布団を洗われる方が増えてきているのが現状です。

大きすぎて持って行けないんですけど?

このような場合はお電話でも店頭でも一声掛けていただければ担当の者が、
あなた様のご都合が良い時間にご自宅までお伺いします。

料金や仕上がり日など聞くだけなら無料ですので、お気軽にお電話・メール・店頭でお気軽にお問い合わせください。(ご連絡いただいても無理な営業はいたしません!)

どれだけの割合で洗えば良いでしょうか?

その人その人の使われ方で違ってくる為、汚くなったり、お布団がつぶれてきたなと
思ったら洗う時きと考えております。

が、一概には言えませんので、通常当店では一年に一回から二回の丸洗いを
おすすめしております。

頻繁に汗をかいたり、ご自宅で干したりされない方には二回くらいをおすすめして、
マメにキレイにされている方でしたら一年に一回の丸洗いをおすすめしております。

お布団の丸洗いって高いんじゃないの?

お布団を丸洗いすると決して安いとはいえる金額ではありません。
特に羽毛布団なんかを洗うと一枚当たり五・六千円する場合もあります。

そう考えると、そうそう洗えるもんじゃないし、布団には敷き布団と掛け布団布団があって
二枚出すと一万円を軽く越す場合があります。

しかし、同じものを買おうとしたら数万円いや中には数十万ものもざらにあり、
そんなことを考えたら今のお布団を一年に一回『フカフカで清潔でキレイなお布団』にして
何年も使い続ける方がよっぽどお財布にも環境にもいいんじゃないかと思います。

一概には言えませんが
お布団の丸洗いはそう考えると決して高い物では無いんじゃないかと思います。

お布団を洗いませんか?


お布団・寝具類の料金表(税込)
こちらに表示した料金は一部でありすべてではありません。
なお、素材や大きさなどにより下記の料金より上下する場合もございます。

(羽毛布団)  
シングルサイズ掛け・敷布団 ¥3,400
ダブルサイズ掛け・敷布団 ¥3,750
(羊毛布団)  
シングルサイズ掛け・敷布団 ¥3,400
ダブルサイズ掛け・敷布団 ¥3,750
(綿布団)  
シングルサイズ掛け・敷布団 \4,500
(毛布)  
シングルサイズ毛布 \700
シングルサイズ合せ毛布 \1,200
敷毛布 \800

お布団をお店にお持ちいただくか、お電話で「取りに来て」とお申し出ください。